HOME>コンテンツ>マンガ家を目指す人必見!専門学校でチャンスを掴もう

マンガ家を目指す人必見!専門学校でチャンスを掴もう

絵を書く人

マンガの専門学校だから学べることとは

将来マンガ家になることを志しているのなら、専門学校に行くのも一つの手です。作画やストーリーの作り方は、独学で学ぶことも不可能ではありません。しかし経験豊富な講師から指導を受けながら鍛錬を続けていけば、より早く様々な技術を身につけることができるでしょう。マンガの専門学校では原稿制作の基礎から作品作りのテクニック、そしてデジタルツールの使い方まで幅広く取り扱われています。ペン入れやネームの作り方、トーン貼りといった基本的な部分から作品として仕上げるためのポイントまで、授業を通してしっかりと学ぶことができるのです。真剣にプロを目指している人、マンガに関わる仕事に就きたい人は、専門学校への入学を検討してみましょう。

ゲーム機

学べるだけじゃなく就職サポートも充実してる

マンガ家などクリエイティブな職業は、通常の企業と異なり一般的な就職活動によって就業するのが難しいとされています。才能を磨き技術を身につけてもプロとして働くステージがない、そんな状況に陥る可能性もゼロではないでしょう。マンガ専門学校の多くは就職サポート体制を用意していますので、卒業後の進路について支援を受けることが可能です。またプロの編集者による講評会や作品添削指導の機会を提供する学校も多くあります。ただ技術を身につけるだけでなく、実際に仕事へとつなげるためのサポートもしっかりと充実しているのです。経験と技術を身につけてより多くのチャンスを手にしたい、そんな人にとってマンガ専門学校は、様々なメリットを与えてくれます。